ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん

202316日(金) より
MBS、TBS、BS-TBS
“アニメイズム”枠
ほかにて
放送開始!

MUSIC

OPENING

「イビツナコトバ」
ダズビー

作詞/作曲/編曲 : REQ (Accelers)

ダズビー アーティスト写真

プロフィール

小さい頃から日本のアニメを見て日本の文化に興味を持ち、2011年からニコニコ動画にボカロP楽曲の「歌ってみた」動画の投稿を開始。透き通る歌声と多彩な表現力で注目を浴びて、YouTubeチャンネル登録者数は100万人を突破した(2022年12月時点)。
2022年3月、1st eSG「声の在り処」でユニバーサルミュージックからメジャーデビュー。8月に2nd eSG「アディオス」、11月に3rd eSG「愛じゃない」をリリース。

  • Youtube
  • Twitter

リリース情報

ダズビー 4th Digital Single 「イビツナコトバ」
2023年1月13日(金)
作詞/作曲/編曲 : REQ (Accelers)

コメント

Q1. 本作を読んだときの感想を教えていただけますでしょうか。

初めて「ツンリゼ」を読んで思ったのは「新鮮で、かわいい!」でした。
今まで私が読んできたラブファンタジー風の作品とは違って、とても新鮮な設定だと思いました!
キャラもみんなかわいくて、、いつの間にか私も本気でリーゼロッテの恋を応援するようになってしまいました。笑
特にリーゼロッテのツンデレが最高にかわいいです!
このような素敵な作品のオープニング曲を歌わせていただき、とても光栄です。

Q2. 「イビツナコトバ」はどのような楽曲でしょうか。

「イビツナコトバ」は「ツンツン」しながらも「デレデレ」するリーゼロッテの気持ちをストレートに表現した曲です。
爽やかでかわいいメロディーに、「好き」だと伝えたいけど伝えられない気持ちを込めました。
この曲を聴いていただいて、皆さんにもリーゼロッテのかわいさと愛おしさを感じていただけたらと思います!
「ツンリゼ」とダズビー、これからもよろしくお願いします!

ENDING

「花のように」
Anna

作詞/作曲 : Anna 編曲 : Naoki Itai

Anna アーティスト写真

プロフィール

Anna
生年月日:2000年1月31日生まれ
出身地:群馬県高崎市

日本とロシアをルーツに持つ、日露バイリンガル。
14歳より独学でアコースティックギターを始め、自分の経験、想いを歌に乗せる楽しさを覚える。2017年「ひとりの世界」でCDデビューし、シンガーソングライターとして活動を始める。2021年5月よりユニバーサル ミュージックから「枝垂桜」配信リリース。
フォロワー数75万人を越えるTikTokではオリジナル曲や、カバー動画を日々アップ。
2021年、世界から18か国が参加したTikTok Music Festivalの配信イベントに参加、日本からたった3組の中に選出された。また、アニマックスとTikTokがコラボした次世代のアニメミュージックスター を決めるオーディション「#アニメミュージックスター総選挙」にて優勝。ANIMAX MUSIX 2021にてオープニングアクトを務めた。
さらにYouTubeでの活動も本格的に始動。歌唱動画の他、Annaの好きなもの、ファンからの質問に答えるなどの動画をアップし、半年で登録者数を倍に伸ばした。

  • tiktok
  • Instagram
  • Twitter
  • YouTube

リリース情報

Anna
配信シングル「花のように」2023.1.13 Release
作詞/作曲 : Anna
編曲 : Naoki Itai

コメント

Q1. 本作を読んだときの感想を教えていただけますでしょうか。

私自身も大好きな、乙女ゲームと現実世界が繋がっているという激アツな設定にまずテンションが上がりました。そしてそれぞれのキャラクターの様々な形の愛が見える作品だなと思いました。ハラハラドキドキと最高の胸キュンに、読み進める手が止まりませんでした...登場人物全員が好きなので推しは選べません...みんな大好きです。

Q2. 「花のように」はどのような楽曲でしょうか。

「花のように」という楽曲はリーゼロッテの気持ちになって書き下ろしをさせて頂きました。気高く強いお嬢様でありながらも、乙女で純粋な大好きという気持ちを捨てきれない。そんな、お嬢様ではなくただの女の子になるリーゼロッテの心を、楽曲から少しでも感じていただけたらと思います!